« 昼間からワイン | Main | 開花情報 »

2004.03.09

魔笛とジュピター

以前から感じていたことだが、魔笛の第1幕のフィナーレの最後の数小節と、ジュピターの第4楽章の最後の数小節はクリソツである。というか、聴いただけでは違いがわからない。
今回、魔笛のスコア(ベーレンライター)を購入したので、昨晩寝る前に比較してみた。

両者全く同じパートは、ビオラ、チェロ・バス、ティンパニ、トランペット、ファゴットで、
1stVnはジュピター(ジュ)では重音の上の音だけ2分音符で下の2つの音が4分音符になっている程度の違い。
2nd Vnは音程が違う。
ホルンはだいぶ違う。(魔笛(魔)が2分音符になっているのに比べ、(ジュ)ではトランペットと同じ動き)
フルート、オーボエは(ジュ)が2分音符の連続だが(魔)ではトランペットと同じ動きになっている。
一番の違いは、(魔)ではこの部分にバセットホルンが使われている、ということであろう。

予想していたよりも違うパートが多かったが、やはりここまで一致しているのは面白い。

|

« 昼間からワイン | Main | 開花情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 魔笛とジュピター:

« 昼間からワイン | Main | 開花情報 »