« May 2004 | Main | July 2004 »

2004.06.29

超ゴージャスな飲み会

会社で私の所属するグループが、ある賞をいただくことになり、そのお祝いとして、賞金を軍資金に飲み食いしまくるという会が浜松市内の某割烹で行われた。

いやーとにかくすごかった。

前菜は常節など。
0406292016.jpg

汁物はキロ20万円のマツタケと鱧のお吸い物。
0406292014.jpg 0406292037.jpg

お刺身もまぐろがとにかく美味しい。そして鴨茄子のあんかけ(?)、甘鯛。
0406292056.jpg 0406292122.jpg
0406292152.jpg

飲み物は、ブラウマイスター生からはじまり、シレックス1994、静岡が誇る「開運」波瀬正吉 無濾過生原酒、そして極めつけはシャトーマルゴー1989。これを飲めただけで幸せです。そうか、最高級の赤ワインってこうものなのか。
0406292047.jpg 0406292052.jpg 0406292115.jpg

その他、十四代大吟醸など
0406292150.jpg

ゴージャスというかバブリーな一夜だったが、一生に一度ぐらいはこういうのもないとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シャトーマルゴー 1989

0406292115.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

来てこ近くのふじや食堂

静岡市健康文化交流館「来てこ」に行く機会があった。「来てこ」は競輪場の近くにあり、行ったときはちょうど競輪の開催日で、界隈はその手の人々でいっぱいだった。近くの食堂で食事をすることになったが、そこもその手の人々でいっぱい。でも安くて美味しい。内装や雰囲気は好みが分かれるところであろう。
こんな掲示↓もあった。
0406291949.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

6/26 BBQ

時系列の順番をあわせるためのとりあえずの書き込み。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

AFの機内エンタテイメント

隣の隣の席の機内パーソナルTVの画面がどうもおかしいので、その席の人が寝ているすきに見てみると、なんとOSはWindows CE で、メモリダンプをした画面でした。写真では見にくいが、確かに“Windows CE”と書かれていた。
DSCF0083.JPG
道理で操作になかなか追従せず動きがモタモタしているわけだ。
途中で自動的jにリブートするかと思っていたら、着陸するまでこの画面でした。この席の方はご愁傷様です。
エンタテイメントシステムだからまだ笑ってすませられるが、もし飛行機の運行自体にCEが使われたらと考えるとぞっとする。墜落するまで復旧できませんでした、なんてね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.25

Cのごはん

機内食1回目1皿目。フォアグラウマー。
DSCF0078.JPG
2皿目。鴨はマスタード付けて食べるとウマー。
DSCF0080.JPG

機内食2回目(朝食)。
DSCF0091.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6/24 AF276

パリCDG空港でAF276成田行きに乗り換え。搭乗口で搭乗券を渡すと、「ピー」という音が!
座席チェンジでこのようになりましたとさ。やったー!
DSCF0093.JPG
水平近くまで倒れるので快適快適。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.24

6/23 バルセロナ 夕ご飯

夕食は El Gran Cafe にて
DSCF0053.JPG
DSCF0065.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6/23 バルセロナ 昼食

やっぱりイカ墨のパエリヤ
DSCF0049.JPG
アリオリソースを付けて食べて周りの人に迷惑をかけまくるのが正しい食べ方らしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロンドンでは右側に立つ

DSCF0036.JPG
DSCF0037.JPG

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.06.22

朝の散歩&イングリッシュブレックファスト

DSCF0033.JPG DSCF0034.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6/12 ロンドンから西に

ロンドンから西に列車で2時間強。Exeterという町から車で30分のLiftonの町のホテル“The Arundell Arms”に宿泊。
DSCF0032.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6/21 London Paddington駅にて

回転寿司をつまむが…
DSCF0018.JPG DSCF0020.JPG
DSCF0021.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6/21ロンドン市内にて

パブでパブランチ。フィッシュアンドチップスを。半端じゃない大きさ。
DSCF0010.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.21

Paris CDG にて

前回来たときは、ワイヤレスLANは無料で使い放題だったが、今は有料になっている。デモダイヤルアップで接続するよりはましなので、結局ワイヤレスLANでつなげる。
DSC00106.JPG
ワインが美味しい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

機内(AF275)にて

エコの最前列で足を伸ばす。
機内食1回目。結構ウマー。
DSC00102.JPG
機内食2回目。マズー。
DSC00103.JPG
PAYCHECKをまず英語で一通り見て、あえなくダウン。次の回に日本語吹き替えで見る。そしてまた英語に切り替えようとしたら、パーソナルTVの調子が悪く、そのうちこんな画面が出てきてしまった。
DSC00105.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.20

成田空港エアフランスのラウンジにて

エコは満席とのことだが、残念ながらアップグレードは無し。
ラウンジでビール飲んだりワイン飲んだり…。
DSC00100.JPG DSC00101.JPG
無線LAN(有料)が一応使えるが、接続が非常に不安定である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

AFラウンジにて

0406201041.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.18

枝豆 初物

0406180720.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.16

Double McGrand

0406161753.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (1)

トンボ帰り

0406161553.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神戸出張

0406161147.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

0406161144.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

玄箱設定完了

0406160106.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.12

しずフィル演奏会

0406122130.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.11

爆烈

そして豊岡村への帰り道、「あっぱれ家」に寄って爆裂坦々麺!0406111359.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

浜松店にて

コンプマートの後、隣のヤ○ハ浜松店の楽譜売り場に立ち寄る。ドビュッシーの「夜想曲」のスコア(音楽之友社)あるじゃない。Amazonで売られていたDoverのやつよりは高いが、送料を考えたらこちらの方が安いので、こちらでGET。

それから、こんなスコアも売られていた。ベーレンライター版「魔笛」のスコアをまだ持っていないH響の方は浜松店へ!
0406111314.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

玄箱GET

午前中中沢町で、お昼休みに仕事で必要なHDDと液晶ディスプレイを購入しにコンプマートに立ち寄る。
ここで玄箱を見つける。
0406111252.jpg
欲しいなと思って通販などをさがしても「納期未定」などと書かれていたので、どうせ入手はしばらくできないだろう、とあきらめていたのだが、なぜか浜松にというかやっぱり浜松だからなのか、2つも並んでいた。日立の160GBのHDDとともに購入。
なぜ、この玄箱を欲しかったのか? 玄箱はOSを入れ替えて完全にLinux Boxとして動作させることができる。(Debian化Vine化) つまり今の自宅サーバをこれで置き換えることができるからである。今の自宅サーバはBIOSの制限上HDDはわずか4ギガであるが、これが160GBもあれば、H響しみフィルいさだデリトレの過去の録音を全て置いてもまだ余る。MP3に圧縮せずに生WAVで置くこともできるかもしれない。本番だけではなく練習もこれから全部置けるようになる(やる人がいれば、の話だが)。
今の自宅サーバは絶えず「うぃーん」と結構大きな音がしており、大変不評だが、この玄箱に変えれば静かになり、電気代も押さえられるという利点もある。あー、はやく作業したくなった。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.06.10

ノクチュルヌ

しみフィルの次の演奏会の中プロ候補曲に、私が提案したドビュッシー「夜想曲」が残った。(F崎先生もご推薦)
どれ、スコアは? とAmazonでみると、あるじゃないー!810円だから早速買ってしまおう。
Doverだけど、AmazonはDurandのスコアはどうも扱っていないようなのでしょうがない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジンクス

K大オケに私が入団した年の春の演奏会のメイン曲はドボルザーク8番だった。(こちらの「第139回(1986年6月)」)。その次の冬の演奏会(第140回、1987年1月)のメインはマーラーの9番。
私が卒業後、後輩たちがドボ8を演奏(第155回、1994年6月)、その次の演奏会(第156回、1995年1月)はマラ9。

さて、H響の次の第57回定期演奏会は「ドボ8」だが、その次の第58回はどうなるか????

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.02

しみフィル演奏会

日付がおかしいが、先に別の日の内容にコメントがついてしまったので、この記事をS水フィル演奏会の記事にしたい。
とはいっても色々な方がすでに演奏会について書かれているので、また「ずるすぎ」といわれるかもしれないが、リンクの紹介をしたい。(これが本来のWeblogの使い方!)
しおととさまの演奏会の記事
コンマスさまの記事
しみフィル公式ページの練習日記
けんちゃんのページ
タイコ日記
全体としては演奏会は非常に良かったと思う。集中力がシューマンまで続かず少し乱れてしまったのは残念。シューマンの途中から、どうやってチョキチョキペタペタしようか、などと変なことを考えながら弾いていた。でも全体としては良かったと思う。今回はどこの残響を使おうかな?

レセプション終了後、マリンターミナルにて、ラビアンリー15周年パーティーで「デリトレ」として演奏。その後、静岡駅前の2次会に戻り、遅くまで飲む。2次会で静大生2人が新しく入団してくださった。ありがとう。2人とも静岡は来年の3月までだと聞いたが、しみフィルで良い思い出を残していって欲しいなと思う。
これからしばらくは、しみフィルではVnから離れることになった。ハ音記号を読む特訓をしないと。また、とりあえずは借りるにしてもいずれはビオラも買わなければならないだろう。どこかにビオラ落ちてないかな~?

| | Comments (5) | TrackBack (0)

コンマス椅子

H響の練習にて。「魔笛」の松岡先生との初あわせ。オケピット配置で行われた。
当初コンマス椅子はこのような構成になっていた。
0406021900.jpg
しかし、ギシギシするということで、以下のようなものに変更となった。
0406021903.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« May 2004 | Main | July 2004 »