« 掲示板スパム対策 | Main | 京都市内散策(笑) »

2006.01.21

再び上洛

土曜日に演奏会という好都合な日程になったので、何年ぶりかで京都まで演奏を聴きに来た。記憶をたどっていくと前回京都公演を聴きに来たのは162期なので、実に8年ぶりの京都コンサートホールである。(東京公演は4年前に聴きに行った。)
060121_1816.jpg
曲目はフンパーディンク「ヘンゼルとグレーテル」前奏曲、メンデルスゾーン「イタリア」、ショスタコ5番。
ヘンゼルとグレーテルは「うーん???」だったが、イタリアは「よーやるわ。さてはダブルクインテット相当念入りにやったね?」、ショスタコは「やったね!」という感じだった。私がいた頃に比べ、特に金管が安心して聴ける。S大からK大院に行かれた方も「イタリア」にご出演。K大オケデビューおめでとう。

終演後は、東山二条「あけぼの」に。S辺兄、T山兄と飲む。昔話に花が咲く。
06-01-21_22-08
昔話のひとつ:私が合格発表のその足でK大オケBOXに向かい、そのとき最初に話をうかがったのはM岡姉でした。
昔話をするようになったのは、まあ、歳をとったということですよ。
3人で7,500円也(ということはすさまじく飲み食いしたということ)

その後、S辺邸になだれ込む。140期のマラ9や150期のベー1のCDなどを聴く。おいしい清酒をいただく。もう3人ともベロンベロン。2時過ぎに宿に戻る。

|

« 掲示板スパム対策 | Main | 京都市内散策(笑) »

Comments

あけぼのに同行したかったのだけど諸般の事情で…。またの機会(5月?)ということで。
演奏会の印象はほぼ同様です。イタリアが小じんまり感を受けましたが、メインを聴いて納得。そういえば編成も刈り込んでたなあ。
KUSOのVn掲示板に演奏会の感想を見つけたとして、以下のURLが記されてました。ご参考まで。
http://www.geocities.jp/classicalmusicreviews/concert/060121.html
それでは。

Posted by: 大津市在住 | 2006.01.25 at 07:22 PM

どうも。こちらでははじめまして(笑)。
また飲みましょう。
KUSO掲示板の情報ありがとうございます。

Posted by: Chirper II | 2006.01.25 at 11:51 PM

>昔話のひとつ
…以前にも言われた事はあるのですけど
当の本人には全く記憶がありません。
 あの頃の私は相当に世間知らずで、イキっておりました。当時の事を思い返すと恥じ入る事が多い。
 あれからもう20年以上も経ってしまったのですねぇ。シミジミ。(私の世間知らずは、余り改善していませんが)
「あけぼの」の項は実に懐かしく拝見しました。ここで息子と飲むのが夢でした。現在長男18歳、次男14歳。間に合うかなぁ。
 

Posted by: 乱菫 | 2006.01.30 at 02:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21802/8265594

Listed below are links to weblogs that reference 再び上洛:

« 掲示板スパム対策 | Main | 京都市内散策(笑) »